刑事事件/少年事件/離婚/相続/労働問題など、みなさまの抱える問題を一緒に解決していきます。


弁護士・事務所紹介

アリエ法律事務所について

アリエ法律事務所は,刑事事件,家事事件,労働事件などを中心に,
個人の方や企業の抱える問題に対応する法律事務所です。
特に,罪に問われた人/障害のある人/子ども/女性/労働者など,
社会的に不利な立場に置かれた方の権利を守る活動に力を入れています。
アリエ(allie)とは,フランス語で,「仲間」「同盟」を意味します。
そして,その語源となったallierは,様々な・異なるものを
「調和させる」という意味をもちます。私たちも,みなさまと一緒に
仲間として問題に立ち向かっていきたい,異なる立場の人が調和して
共に生きることのできる社会にしたいという思いで,この名前を付けました。刑事事件(裁判員裁判を含む)・少年事件・家事事件(離婚,相続,遺言など)・労働事件などなど,様々な問題に対して,解決に向けて真摯に対応していきます。
当事務所は,東京都千代田区(最寄駅:淡路町,小川町,新御茶ノ水,
神田,御茶ノ水)に所在しています。東京,神奈川,千葉,埼玉をはじめ,他のエリアの事件にも対応可能です。まずはお気軽にご相談下さい。

ご相談の流れについて

弁護士紹介

大谷恭子Otani Kyoko

経歴

1974年3月
早稲田大学法学部卒業
1978年4月
弁護士登録(第二東京弁護士会)
1980年5月
新橋法律事務所
1983年4月
四谷共同法律事務所開設
2013年4月
弁護士法人 北千住パブリック法律事務所
所長(東京弁護士会)
2017年4月
アリエ法律事務所

非常勤職

1983年~1994年
北区労政事務所相談員・労政協議会学識委員
1990年4月~2000年3月
東京家庭裁判所調停委員
1995年~1998年
東久留米市男女平等推進会議議長
1997年~2006年
北区男女共同参画推進区民会議議長
1998年4月~現在
日本女子大学非常勤講師(共生の法律学)
1999年4月~2002年3月
東京女子大学非常勤講師(社会と人権)
2003年4月~2012年3月
沖縄大学客員教授(国際人権・共生の法律学)
2003年4月~2006年3月
北区男女共同参画センター・コーディネーター
2006年5月~2009年3月
東京拘置所刑事施設視察委員会委員長
2010年1月~2012年7月
内閣府障がい者制度改革推進会議構成員・障害児支援作業チーム座長
2012年7月~2014年5月
内閣府障害者政策委員会委員

所属委員会・団体

【弁護士会内所属委員会(ただし現所属のみ)】
■日本弁護士連合会
「障害を理由とする差別禁止法制に内する特別部会委員」
■日本弁護士連合会刑事拘禁制度改革実現本部委員

【所属団体】
■永山子ども基金代表
■インクルーシブ教育推進ネットワーク事務局
■一般社団法人若草プロジェクト代表理事

著書・論文

タイトル
共生社会へのリーガルベース
出版社
現代書館
発売年
2014年
タイトル
死刑事件弁護人
出版社
悠々社
発売年
1999年
タイトル
それでも彼を死刑にしますか
出版社
現代企画室
発売年
2010年


山田恵太Yamada Keita

経歴

2009年3月
筑波大学第二学群人間学類卒業
2011年3月
千葉大学法科大学院修了
2012年12月
弁護士登録(新65期)
東京弁護士会の公設事務所である弁護士法人
北千住パブリック法律事務所に入所
2016年1月
アリエ法律事務所開設

所属委員会・団体

■日本弁護士連合会 人権擁護委員会障がいを理由とする差別の禁止法制に関する特別委員会・特別嘱託委員
■日本弁護士連合会 刑事法制委員会・幹事
■東京三弁護士会 障害者等刑事問題検討協議会・議長
■東京弁護士会 刑事弁護委員会・委員
■東京弁護士会 高齢者・障害者の権利に関する特別委員会・委員
■一般社団法人東京TSネット・理事

著書・論文

タイトル
新・実践刑事弁護—昇平弁護士奮闘記
出版社
現代人文社
発売年
2016年*分担執筆
タイトル
更生支援計画をつくる—罪に問われた障害のある人への支援
出版社
現代人文社
発売年
2016年*分担執筆
タイトル
Q&A障害者差別解消法—わたしたちが活かす解消法 みんなでつくる平等社会
出版社
生活書院
発売年
2016年*分担執筆
タイトル
対象行為を争った事案-不処遇決定に対する抗告について- *①
出版社
星和書店
発売年
2015年
タイトル
第13回季刊刑事弁護新人賞[優秀賞]共に歩み,闘った2年 *②
出版社
現代人文社
発売年
2016年
タイトル
「各地で息づく『治療的司法』の実践」特集「福祉的支援を必要とする人の刑事弁護」 *③
出版社
現代人文社
発売年
2016年

-掲載-
*① 『精神科治療学・第30巻5号』
*② 『季刊刑事弁護・第85号』
*③ 『季刊刑事弁護・第87号』



牧田 史Makita Aya

経歴

2010年3月
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2012年3月
慶應義塾大学法科大学院修了
2013年12月
弁護士登録(第66期)
2013年12月
東京弁護士会の公設事務所である弁護士法人北千住パブリック法律事務所に入所
2016年1月
アリエ法律事務所開設

所属委員会・団体

■東京三弁護士会 付添人協議会
■東京三弁護士会 障害者等刑事問題検討協議会
■東京弁護士会 刑事弁護委員会
■東京弁護士会 子どもの人権と少年法に関する特別委員会
■一般社団法人若草プロジェクト・理事
■子どもの未来を考える若手弁護士ネットワーク
 

著書・論文

タイトル
更生支援計画をつくる—罪に問われた障害のある人への支援
出版社
現代人文社
発売年
2016年*分担執筆
タイトル
新・実践刑事弁護—昇平弁護士奮闘記
出版社
現代人文社
発売年
2016年*分担執筆
タイトル
少女・若年女性を支援する人のためのマニュアル
 
一般社団法人若草プロジェクト